この世を観るために

今「あん」という映画をスマホで見ました

樹木希林さんが言いました

「この世を観るために
聴くために
産まれてきたのよ

だとすれば
何かになれなくとも
私たちは
私たちには

生きる意味があるのよ」

ワタシは
自分自身に

そして、後から来る
若者たちに

この、言葉を囁いてあげられる人になりたい
と思いました

我が親も
何者にもならなかったけど

私達にこの世を
観せてくれました

我が子にも
思います

何者にもならなくて
いいと

ただ、この世を

観て欲しい
聴いてほしいと

ここから先の
年の重ね方を

考える日々です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)