生きにくさを持って生まれて来た子供たちと…

生きにくさを持って生まれて来た子供たちと、ママ達を取材に、ドテラの木村カメラマンがやって来ました。

今回は四組の親子が、横浜コンベンションで、木村さんのキレイな映像になって流れます。(只今、必死になって編集中のハズ…)

ママ達が、心の内を沢山語ってくれました。ここまでの成長を語る中で、やっぱり涙を拭うハンカチは必需品でした。

駆け回り、転げ回る子供たちの表情を木村さんは逃しません。

一組づつの撮影を終わると、必ず私に目線をくれるので、私はそこで、もっと本質をついた質問をママたちに投げかけます。

だって、せっかく沢山の方達に見てもらうのだから、一人でも二人でも、「あ、わたしとおんなじ思いだ!自分はこれでいいんだ…」って、思って下さる方達に届いて欲しいから。

「ビデオに映ってもいいし、皆さんの前で話します。」ママ達がそんな勇気を持ってくれるまでには、障害児ケアマネとしてのアヤさんとの、長い長いお付き合いと信頼関係無くしては、ありえなかった事です。

四人の親子は、とっても輝いてました。

みなさん、5/31.4/1の横浜コンベンション。子供たちの笑顔と、ママたちの涙を見逃さないでくださいね♪

Comments

comments







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*