暴力おばさんの、ふくふく訪問物語③

fukufuku3_n-300x199
(介護ライター・野田明宏氏・撮影)

食べる事を拒否されていたので、

胃ろうにしていた方には、
今日の朝の胃ろうを黙ってやめて、
昼食を食べれるか見てみました。

完食でした。

そのあと、お風呂があって食べたいものある?って聞いたら

うん

そのあと言葉は出なかったけど、
暑いからアイスクリーム食べようっ。

うん

完食でした。

表情もしっかりしてスプーンを持ってもらうと
自分から口に持っていってました。
ビックリでした。

校長先生は今日も先生の椅子に座っておやつを食べました

少しバランスは悪いですが、足をつけて座っています。

目は初めは開かないものの、

オイルでマッサージや声をかけることで
昨日よりしっかりあいてきています。

あと、とにかく今日はみーんなに
ブレンドしたオイルで手や足をマッサージ。

他のスタッフも自然と

他の時間もゆーくり座ってる。

施設の中がアロマの匂いでいっぱいでした。

少しずつ起こして時間を伸ばして行こっと。

今日はたまたまマッサージしに来られた方に
スタッフみんなドテラのアロマで手のマッサージ。

スタッフも癒されお年寄りも今日はゆっくりな時間でした。

まだ、ぎこちないですが

「幸せだね。 大丈夫よ。」

と言えることに自分にもビックリ。

あっ。言えてる
自然と笑える。
自分。

気持ちが楽だなぁ。

言ってる人も言われる人も幸せになれる言葉。

ありがとうございます。

(ふくふくの、泣き虫ナースより)

Comments

comments