介護スタッフたちが、副業にもなるとスタートしたドテラ。現状は?

少し前に、書いたこちらの記事。

ドテラを伝えることを仕事にしようと決めた本当の理由

予想を超える反響をいただいてありがとうございます!

その中で、スタッフが副収入を得る方法を提案したいと書きましたが、その後どうなっているのか?

今回は発表させていただきます。(2018年8月現在)

30万円プレイヤーが2人!

正確には来月ですが、2人目の30万円プレイヤーが誕生しようとしています。

プロ野球選手の1億円プレイヤーと比べると、僅かなものですが、それでも立派です。

田舎に暮らす私たちにとって30万円は、フルタイムの正社員の稼ぐ金額。

たくさんの子供を育てながらパートにでる女性。

病気がちで体の自由がきかない女性。

そんな2人が、30万円プレイヤーに。

 

パート女性は、パートをやめて、家族との時間を大切に過ごしながら、ドテラを伝えるお仕事を。

 

病気がちで体の自由がきかない女性は、自分で車の運転もできないほどにですが、自分の体を良くする方法を研究しながら、その過程を実感をもって皆さんに伝えています。

 

もちろん、すでに副収入というレベルではなくなってきています。

 

5-10万円プレイヤーはゴロゴロと。

本業を別に持ちながら、製品を気に入って自分に使って、家族に使っている人たち。

私の下に15名の方が、5-10万円プレイヤーとなっています。

立派に副収入として、スタッフの助けになっています。

私がドテラを始めてから3年。

少しずつ成果がでてきています。

Comments

comments







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)