アロマタッチ 認定講座 イン 館山の 前 夜

明日は 館山のかおり庵にて アロマタッチ認定講座が行われます 。

既に受講している 皆は サポートに回ります。

人をサポートするとは 一体どんな事なのでしょうか? サポートされる 側に居た 自分が 人の応援をする?

わけのわからないまま 出された指令は みんなのお昼を用意するということでした。

おにぎりと豚汁と サラダにミネラルゼリー。 そこに500円の値段をつけた事から、論議が起こりました。

「高い!480円で立派な弁当がスーパーで買える時代に、500円も払ってもらうのはいかがなものか?素人が作るお昼に喜んで500円も払う人がいるわけない!それじゃあ、弁当屋になってしまう!」

「でも、自分たちの思いやりを差し出すための手作りランチですよね?思いやりに金額は関係ないんじゃないでしょうか?」

「ある!500円つけたら、それは押し付けでしかない!」

そんなすったもんだを、夜中のラインでやり取りしながら、翌日、明日の仕込みを見に行きました。

実家から送ってもらったという、ジャガイモに人参。沢山のじゃがいもを茹でて、ポテトサラダの下ごしらえ。野菜をゆでて、豚汁の準備。大きなお釜でご飯を炊く算段。

明日、参加できないかよこさんも、下ごしらえに参加して、大きな鍋で、野菜を湯がく。

明日、参加する人達の笑顔を思い浮かべて皆でワクワクしていました。

アロマタッチを学ぶベッドの準備を整え、今夜、新潟や東京から泊まり込みでやってくる人達の布団を準備し

仲間たちを迎える支度は、着々と整って行きました。

500円が高いとか、安いとか、思いやりだとか、なんだとか、そんなものはドウデモヨロシ!

人を迎えるという心、整いました。ドテラタテヤマの仲間たちで!

地元の仲間も、遠望からやってくる仲間も、どうぞ安心して来てください。こんなへっぽこの私達の元へ、ようこそ♪

さあ、明日は楽しむぞー!

Comments

comments







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)